メニューへ移動します。
ページ本文へ

テミルプロジェクトとは

吉尾のプログの最近のブログ記事


以前、「ナマキス」のローテョコのブログ(こちらをクリック)にて紹介しましたテミルの英会話の先生、Andi
実は、今月末にアメリカに帰国されることになり、昨日が最後のLessonでした。

Andiがテミルに来て約4年。

テミルHPの英訳、オーストラリアでのコピー機のアクセシビリティ(使いやすさ)調査への同行と、Lesson以外でも、たくさんたくさんご協力をいただきました。

Andiに感謝の気持ちを込めて。
テミルスタッフ一同で友禅和紙を用いた手づくり和ダンスをプレゼント。

DSC02475.JPG

弊社・船谷お勧め、浅草橋手作り・手芸キットの専門店「さくらほりきり」で購入。
お店には、いろんな形の和ダンスと和紙があり、そこから好きなものを選んで手づくりできるようになっています。

Andiをイメージして写真の和ダンスと和紙をchoice。
箱の土台を組み立て、型紙に合わせて裁断した和紙を貼り付けます。

弊社中尾と吉尾でせせっと和紙を裁断。
船谷が土台の組み立てと和紙の貼りつけを担当。
時間がなかったため、船谷の集中力たるやすさまじいものでした。(笑)


日本ならではの友禅和紙を用いた和ダンス。
Andiも、” Wow ! It’s very beautiful !! I love it very much. “と大喜び。
カリフォルニアの新しいAndiのお部屋で異彩を放つこと間違いなし!!


テミルの「想い」や事業に賛同してくれるAndi。
いつの日か「テミルプロジェクト」でも、マクロビオティックに詳しいAndiのおいしくて体に優しいsweetsがでるかもしれません★



手作り・手芸キットの専門店「さくらほりきり」のHPは以下のURLをクリック!
http://shop.sakurahorikiri.co.jp/
※お店では、手づくり和紙工芸品キットや、パッチワークなどいろいろありますよ!

 Andiが出がけている【Nama Kiss(ナマ キス)】のHPは下記URLをクリック!
http://www.namakiss.com/

【テミマサイト】は以下のURLをクリック!
http://www.temima.jp/
※現在、テミマでは、【有名パティシエ辻口博啓氏×POPなパッケージのLaundry×ベーカリーショップ「こむぎっこ」】によるハスカップを用いたおいしいお菓子を発売中。

吉尾

プロジェクトメンバー| 2011年2月22日 09:39


こちらは【テミマ】専用のテミルプロジェクトダンボールです。
【テミマ】のお菓子をお客様に運んでくれる、たくましいダンボール。

DSC02470.JPG


ところで、テミルプロジェクト第二弾は、
有名パティシエ×大阪高槻市「ぷれいすBe」×人気絵本作家の荒井良二先生による、おいしいおいしいまぁるい「ガレット」

現在、第二弾発売に向けてパッケージデザインの最終調整をしております。

第二弾のパッケージを担当してくださる荒井良二先生に、
サンプルをテミプロダンボールでお送りし、ご返却いただいたところ
先生からこんなに可愛い落書き?(いやいや、失礼しました!)
遊びゴコロあるキュートなダンボールになって帰ってきました。
四角いダンボールの生き物になりましたよっ。

DSC02473.JPG

弊社の中尾曰く、「犬が帰ってきた」(笑) ワンワン??

DSC02471.JPG

あなたも是非、テミマでお菓子を購入して、テミルプロジェクトのダンボールをキャンバスにして、自由に絵をかいてみませんか?

さてさて、ダンボールに目と鼻と口をかいてタンボール君を作ってくださった荒井先生。
荒井先生が手掛ける第二弾の大阪高槻市「ぷれいすBe」からお送りするガレットのパッケージはいかに?

乞うご期待!!

テミマのサイトは以下のURLをクリック!!
http://www.temima.jp/
※現在、テミマでは、【有名パティシエ辻口博啓氏×POPなパッケージのLaundry×ベーカリーショップ「こむぎっこ」】によるハスカップを用いたおいしいお菓子を発売中です。

荒井良二先生の公式サイトは以下のURLをクリック!!
http://www.ryoji-arai.info/

吉尾

プロジェクトメンバー| 2011年2月15日 19:09


先日の船谷のブログ(こちらをクリック)にもありますが、先月、JR目白駅で全盲男性の転落死がありました。

■東京新聞「分かりづらい点字ブロック 目白駅転落死 全盲男性と歩く」 
(下記URLをクリック)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011012202000025.html

亡くなられた武井さんは、ブラインドテニス(視覚障碍者でも楽しめるテニス)の考案者であり、パラリンピックの正式種目を目指して活動しているところでした。

武井さんの死を無念に想い、そして武井さんを慕う方々が、点字ブロックの不具合、ホームドアの未設置がまねく悲劇を断ち切るために、個人賛同の声明サイトを立ち上げられています。
形だけではなく本当に意味を成すユニバーサルな社会の実現を目的とするテミルプロジェクトとして、個人声明サイトを記させていただきます。
一人でも多くの方に閲覧していただけると幸いです。

■ 個人声明サイト声明 ~武井君の非業の死を無駄にしないために~
(下記URLをクリック)
http://www.tenpitsu.com/proclamation/

下記は武井さんが会長を務めた日本プラインドテニス連盟のHPになります。
■日本ブラインドテニス連盟
(下記URLをクリック)
http://homepage2.nifty.com/JTAV/index.html

吉尾

プロジェクトメンバー| 2011年2月10日 10:00


突然ですが、テミルでは週に一度、英会話のLessonを行っています。

その英会話の先生がアンディ(Andi)
笑顔が素敵なアンディは、カタコト英語のわたしにも「 It’s OK 」と
温かいlessonをしてくれます。なので、私も楽しみながらLessonを受けております。

そんなアンディ。
実は、日本で英会話の先生のお仕事をしながら、
お姉さんとお友達と【Nama Kiss(ナマ キス)】というチョコレートブランドを手掛けています。
そして、そのお手製のチョコレートが、有名な雑誌【ELLE】のネット版に取りあげられました!

andi.jpg

上記の記事は次の下記URLをクリックして読んでくださいね!
http://www.elle.co.jp/wellness/trend/11_0131/5 (ELLE online)

なんといってもポイントは、
乳製品や砂糖などは一切使わず、完全非加熱の生(ロー)の食材を用いて作る、ローチョコ(raw chocolate)であること。(普通のチョコレートの原料となるカカオパウダーは加熱されてつくられています。)
加熱処理をしないことで、「酵素」が生きたままとなり健康な体をつくってくれるのです。

※「酵素」は、代謝を助けてくれたり、血液をサラサラにしてくれたり、悪玉菌を退治したり、腸内を掃除してくれたり…と人間にとって必要不可欠な役割をしてくれます。食物の「酵素」はだいたい、48度以上の加熱で壊れてしまうそうです。



【Nama Kiss(ナマ キス)】のローチョコをご紹介。

有機チーズケーキ IMG_0023.JPG

有機ブラウニー IMG_0029.JPG

有機ファッジ IMG_0086.jpg

上記商品の詳細と購入は下記URLをクリック
http://namakissjapanese.blogspot.com/

いつも笑顔で温かい英語のLessonをしてくれるアンディ。
チョコレートも同じ。
おいしくてからだにやさしいチョコレートを、ていねいに温かな気持ちで作ってくれているはずです。

もうすぐバレンタイン。
アンディたちがつくる温かなチョコレートで、大切な人の心を温めましょう♪
So, a warm St. Valentine’s Day ! !


ぜひ、【Nama Kiss(ナマ キス)】のHPをのぞいてくださいね★
■ 【Nama Kiss(ナマ キス)】のHPは下記URLをクリック
http://www.namakiss.com/

吉尾

プロジェクトメンバー| 2011年1月31日 18:20
コメント(1)


以前、船谷のブログでも紹介したKrispy Kremeドーナツ

シュガーがかかったドーナツは生地がとても柔らかくてふっくら。
今回も船谷が12個入りのドーナツとデコレーション用のチョコレートを買ってきました。

可愛いペイントができたので、物語をつくってみようと思います。

【ドーナツのドーくん】

まぁるいわっかのドーくんは、ニコニコ太陽が顔を出したころ
目をさましました。

おおきな丸いお口で
「むにゃむにゃむにゃ。おはよう。
 きょうは天気もいいし、ちょっと散歩にでようかな。」
DSC02429.JPGドーくんのペイント : 船谷

「ドードードー。おや~。
 お花もようのドレスを着たドーナツちゃんと
 お星さまをつけたドーナツちゃんがいるぞ!!
 一緒にきてくれたら、ぼくが髪飾りをつくってあげる!」
DSC02434.JPG

「ドードードー、ここにハートマークのドーナツちゃんがいるぞ。
 きみのなまえはL・O・V・E??
 一緒にきてくれたら、ぼくのハートはキュンキュンよ!」
DSC02430.JPG

「ドードードー! これはこれは「テミル」ってかいてあるぞ!
 あれ? あれ? あれ?
 でも…ドラエモンのような髭に、ピンクのもじゃもじゃが!!
 まぁっ。いいか!何でもwelcomeだよ♪
 一緒にきてくれたら、ぼくがもじゃもじゃを虹色にしてあげる!」
DSC02432.JPG

「ドードードー! ドーナツの仲間に囲まれて、ぼく、しあわせ。
 これから髪飾りを作って、虹色のペンキをつくるぞ!」
DSC02433.JPGのサムネール画像


こうしてドーくんはお友達と楽しいひと時を過ごしました。
おわり。

追伸:
えっ! その後のドーナツのドーくんはどこにいったって?
それはね、中尾のお腹のなか(笑)


吉尾

■Krispy KremeドーナツのHPはこちら⇒http://krispykreme.jp/index.html

プロジェクトメンバー| 2011年1月27日 09:18


あけましておめでとうございます。
昨年中は格別のご厚情にあずかり、心よりお礼申し上げます。
実に多くの方々のご協力のもと、テミルプロジェクトは大きな一歩を踏み出しました。今後も、テミルは前を向いて力強く歩んでいきます。(時々、華麗にスキップもします。)
引き続きよろしくお願い申し上げます。


さて、テミルでは毎年仕事始めに書き初め大会を行っております。
各スタッフ、本年の抱負や想いを筆にたくすのです。

まずはテミルプロジェクトの抱負であり信念です。
かの有名なアルゼンチンの革命家「チェ・ゲバラ」の名言を、最後だけテミル風にアレンジさせていただきました。船谷と中尾の合作です。
DSC02414.JPG
人は僕達のことを現実を見ていない単なる夢想家というかもしれない。そんな人達に何千回も言おう。「まったくその通りだ。」
チェ・ゲバラ

続いてテミルプロジェクト代表船谷の書き初めです。
抜群の行動力にさらに磨きをかけます。もう止まらない。
DSC02421.JPG



中尾の書き初め。
満面の笑みで、何にでも挑みます。とにかく挑みます。重力さえも関係ない。
DSC02395.JPG



吉尾の書き初め。
右手に「覚悟」。左手には好きなものをいっぱい。よくばりです。
DSC02411.JPG



最後に、テミルプロジェクトの抱負を壁に飾るために、船谷と吉尾でせっせとテープで貼り付け。
DSC02417.JPG

こんな私たちですが、本年もよろしくお願い申し上げます。

吉尾

プロジェクトメンバー| 2011年1月 6日 09:07