メニューへ移動します。
ページ本文へ

テミルプロジェクトとは

船谷のプログの最近のブログ記事

久しぶりに書きます。 ずーーーっと駆け回っていました。 ブログを更新していなかった間もプロジェクトはいろいろとありました。

施設の新規参加ももちろんですが、 グッドデサイン賞を受賞したり。 いろいろです。

これからは頑張ってこまめに書いていきます! また、サイトリニューアルを期に、参加施設のみなさんにもブログ更新を 現場情報発信としてやっていただこうと考えています。 お楽しみに!

さて、表題の催事情報です。

ここまで名古屋松坂屋、銀座松坂屋、横浜ららぽーと、浦和大丸と催事を 行い、現在も22日まで心斎橋大丸の地下1階で出店中です。 これからは、

11/26  武田薬品・湘南研究所(従業員家族向け見学会)での販売会 12/1~6 横浜ららぽーと 1/11~17 銀座松坂屋 2/29~3/14 銀座松坂屋・日本橋三越

と進んでいきます。 このほかにも日程調整中の案件がありますが、随時お知らせしていきます!

今後ともよろしくお願いいたします。

船谷

プロジェクトメンバー| 2011年11月20日 21:59


今日は鎌倉にきています。

寒いけど平日なのに鎌倉は活気があります。 それを裏付けるのがこれ。

110303.jpg

もうが咲いていますよ。

樹に咲く花は好きです。
花の寿命は短いですが、儚さとかではなく一生懸命さを感じます。

1日1日頑張って行こうっと。

ふなや

※※※※※※※※※※※※※※※※
現在、テミマでは、【有名パティシエ辻口博啓氏×POPなパッケージのLaundry×ベーカリーショップ「こむぎっこ」】によるハスカップを用いたおいしいお菓子を発売中!!
テミマは以下のURLをクリック!!
http://www.temima.jp/

プロジェクトメンバー| 2011年3月 3日 18:06

先日、目白駅で全盲の男性がホームに転落死しました。 これは知っていました。

しかし、今日までこれが知人だったということは知りませんでした。 この方のことはコーポレートサイトのブログにも書いていますが、 ブラインドテニスの第一人者です。

テミルのブログ

とてもフレンドリーな方で、ブラインドテニスに何度かお誘いいただきました。

なんで彼がホームに落ちねばならなかったのか。 なんで彼が死ななければならないのか。 今日はそんなことばかり考えています。

東京新聞でこんな記事をみつけました。

東京新聞「分かりづらい点字ブロック 目白駅転落死 全盲男性と歩く」

原因はわかっていませんが、点字ブロックの突起がその場所は分かりずらいようです。

点字ブロックの意味をみなさん知っていますか? 知らない人はこの機会に知ってもらいたいと思います。 街でよく点字ブロックの上に平気で停めている自転車を見ます。 それが彼らの「目」であるのに。

今日、ちょうど出張中でレンタカーを借りたところ、 軽自動車でよいのに軽の価格でよいからとプリウスでした。 このプリウスは全盲の方がよく言っているのです。 「近づいてきていても音がしないから怖い」と。 だから住宅街を走る時も必要以上にスピードを落として走りました。 地球に優しいけど、失視者には優しくないなと・・・ そんな最中、この訃報を耳にしました。

彼の友人に聞いたところ、テニス仲間みんなで彼の夢だった テニスの普及とパラリンピック実現に向けてみんな今一生懸命に やっているとのことでした。 僕も、テミルもそれらの夢の実現に向けて何ができるか考えたいと思います。 また、真にアクセシブルな社会、形だけでないユニバーサルデザインの 実現に向けて、これからもがんばっていきたいと思います。

武井さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

プロジェクトメンバー| 2011年2月 4日 23:01

3年前、仕事で豪州に行ったときにメルボルンで初めて食べました。 Krispy Kreme・・・・ なんてことないドーナッツだけど。 軽くていいですよね。

でも! なんで並んでまで食べなあかんの? って思ってずっと我慢してたら、大宮で新規開店していて並ばず買えました♪ 軽くていいね♪

追伸

最近、食べ物ばかりですみません。 でも紹介したくて。しばらく続くかもです。

船谷

CA3C0093.JPG

CA3C0095.JPG

CA3C0094.JPG

プロジェクトメンバー| 2010年6月 5日 09:30

クレヨンハウスでお昼を食べました♪

野菜・・・・

普段は食べませんでした。

美味しいと思えないから。

でも美味しい野菜は別です。

食べなきゃではなく食べたい野菜。

みなさんもどうぞー♪

クレヨンハウスのHP

CA3C0082.JPG

プロジェクトメンバー| 2010年6月 4日 21:07

また自分にご褒美です。

ここのチョコはHevanと並んで好きです♪

写真を撮ろうと思ったら既にみんなで食べてカラでした・・・

CA3C0092.JPG

プロジェクトメンバー| 2010年6月 2日 16:20

社会福祉法人めぐみ会(埼玉県入間郡)の授産施設を巡ってきました! ここの授産は面白い。というより学ぶべきところが山ほどあります。

いろいろ授産施設を巡っていて思うのは、授産施設の回りには、 高く、外部の人間も内部の人間も越えることが困難な高い高い塀がめぐらされています。

守ることは確かに大切なこと。 でも守ることは挑戦しながらでもできることであって、挑戦せずに専守防衛は挑戦する 権利を奪うものであるとも考えられます。

ここはすごいです。 日々挑戦です。 そして勝ち取っています! 青果市場の中でパッキング業務を請け負い、365日稼働、 リネン大手と組んで、タオルクリーニング工場フル稼働!

今日は写真は顔が映らないようにしていますが、今後、少しずつご紹介していきます!

CA3C0088.JPG

CA3C0091.JPG

プロジェクトメンバー| 2010年6月 1日 21:36

PAP_0087.JPG

今日は自分にささやかなご褒美♪ 岡埜栄泉の豆大福を買いました。 洋菓子も好きですが和菓子も大好きです♪

なんでこの大福はこんなに美味しいんだろ・・・・ 美味しいものは幸せが運びます。 中尾は横で「この大福に塗れたい」と言っています。

船谷

プロジェクトメンバー| 2010年5月28日 18:47

最近、社会福祉法人をまわってお話している中で、 このリスクに対しての捉え方が企業と違うのではないか と思うようになりました。

企業におけるリスクとはビジネスを進めていくうえで、不可避の 問題であり、しっかりと把握して、支障をより少なくするために どうするかを検討しなければならないものだと思います。 言い換えれば「越えるべき課題」でしょうか。

社会福祉法人ではそうではないような気がしています。 どうかはここではふれませんが・・・・ みなさんはどう思いますか?

ビジネスの世界や社会福祉の世界での捉え方がどうあれ、 私は為すべきことを達成するためにしっていなければならないこと だと思います。また、失敗が仮に予測されたとしても為すべきことなら 達成を目指してやるべきであり、万が一に失敗しても次の糧にすれば よいのだと私は思います。

そんな中でも社会福祉法人の方々が日々、耳を傾けてくださり、 プロジェクトの参加も増えてきました。 大変なことだと思います。日々、感謝です。 がんばらねば!

船谷

プロジェクトメンバー| 2010年5月25日 23:20

辻口博啓さんのブログでは、4日連続で当プロジェクトの 内容が書かれていました。とてもうれしく思いました。

やはり影響力を持つ方なのでブログに対するコメントもたくさんです。 その中で、このプロジェクトのメッセージを伝えていないのに そのまま書いておられる方がいらっしゃいました。 「こむぎっこには障碍者が作ったことを前面に出さずに 有名になってほしい。」という内容です。

その通り! 今までの授産施設は「福祉」が主な価値でした。 それは間違いです。福祉は付加価値でしかなく、 お菓子を売るなら味です!

嬉しかったのでここにレスしてみました。

プロジェクトメンバー| 2010年5月24日 23:06