メニューへ移動します。
ページ本文へ

テミルプロジェクトとは

2011年4月アーカイブ



先月3月に発行されました「知的障害福祉研究 Support NO.650」にて、
テミルプロジェクト第一弾のお菓子のレシピ提供・製菓指導をしてくださった辻口博啓パティシエの記事が掲載されています。

※テミルプロジェクト第一弾:
「辻口博啓パティシエ×Laundry×ベーカリーショップこむぎっこ」によるコラボレーションお菓子

support0311.jpg



「夢を持ち続けること―テミルプロジェクトに関わって―」
というテーマで、テミルプロジェクトに参加された目的・今後の目標が語られております。
※記事より一部抜粋。

『知的障害のある人たちは、将来の夢や人生の選択肢もなかなか持ちづらいと思います。僕はそんな彼らにもっと夢を持ってもらいたい』(p25)

『彼らでも、プロの指導によって味で勝負ができるのです。…昨年11月に、北海道の百貨店で初めて催事をおこなったのですが、「こむぎっこ」の彼らは、僕が伝えた味をしっかり守って商品としてだしてくれました。』(p25)

『「こむぎっこ」にいって、みんなと一緒にご飯を食べ、一緒に仕事して、みんなの純粋な部分を多く感じることができました・・・「こういう純粋な思いで仕事をすると、絶対おいしいものができる」と感じました。』(p25)

そして、
『このプロジェクトに参加して本当によかったと思いました。』(p25)
と綴られております。


★詳しくは、下記の画像をクリックして文章を読んでいただけると嬉しいです!

support_0311.jpg




■雑誌:
雑誌/「知的障害福祉研究 Support 2011.3 No.650」
編集・発行/財団法人 日本知的障害者福祉協会


辻口博啓パティシエのHPはこちらから
http://www.h-tsujiguchi.jp/

「ベーカリーショップこむぎっこ」さんのHPはこちらから
http://www.harunire.or.jp/komugikko/

テミマのHPはこちらから
現在、ハスッカップを用いたお菓子(ベーケリーショップこむぎっこ)と、ガレット(ぷれいすBe)を発売中!!
http://www.temima.jp/

プロジェクトメンバー| 2011年4月22日 11:25


4/19に決行するスイーツエイド2011withテミルプロジェクト!!
被災地の方にお菓子や絵本やおもちゃをお届けするプロジェクトです。

詳しくは下記URL特設HPのURLをクリック!!
http://www.temil-project.jp/sweets-aid/

本日15日までの限られた時間の中、下記のとおり絵本やおもちゃが集まりました。

◆絵本・紙芝居:1487冊
◆おもちゃ  :1306個

その他、メッセージもございます!
DSC02750.JPG


なお、スイーツエイドは9日・20日と2日間にわたり、
お届け部隊が岩手県・仙台市の避難所や保育園・幼稚園・小学校にお届けにあがります。

そして、ご提供くださった絵本やおもちゃ、
その裏にある大切な大切なエピソードの続きです。

・ご提供いただいた数百冊という本の一覧表を作成してくださったこと

・絵本やおもちゃシール関連にお勤めされている方が、個人としてご自身の強み(技術)をご提供してくださったこと

・ご自身が支援する他の取り組みも、現地で必要な方がいればお伝えくださいと、ご紹介くださったこと
http://tsunaguhikari.jp/

・現地で絵本やおもちゃを提供する場を調整してくださっている施設やソーシャルワーカーの方々

絵本やおもちゃが崩れないように、と丁寧に頑丈に梱包された段ボール箱を宅配便の方から受け取るたびに、ご提供者様の「想い」とそれを形にしてくださった「行動」に胸が熱くなりました。

「いつでも応援しているよ!(遠くても)側にいるよ!」
いう皆さまの「想い」のバトン。
この大切なバトンを、スイーツエイド2011withテミルプロジェクトお届け部隊が受け取って、被災地の方にお渡しします。
このバトンが、緊張の続くなか懸命に生きていらっしゃる現地の方の「笑顔」や、やすらぎの時間の一助となれば幸いです。

そして、スイーツエイドにご賛同してくださった絵本作家の先生、企業・個人の方々に厚くお礼申し上げます。



プロジェクトメンバー| 2011年4月17日 19:33
コメント(1)


4/19に決行するスイーツエイドwithテミルプロジェクト!!
被災地の方にお菓子や絵本やおもちゃをお届けするプロジェクトです。

詳しくは下記URL特設HPのURLをクリック!!
http://www.temil-project.jp/sweets-aid/

被災地の方が少しでも「笑顔」「安らぎ」を持てれば!と参加をしてくださった、日本全国の企業や個人の方々がいらっしゃいます。

まずは、メッセージです。
絵や文字で伝えられる温かさ。

みんなが手をつないでいます。猫ちゃんもいます。
DSC02695.JPG

こちらは、温かい色で、丁寧に切り取られてつくられたはり絵です。
DSC02694.JPG

蝶々やお花もたくさんあります。男の子は笑顔です。

2メートル弱に積み上がった被災地にお届けする段ボールです。
中には、絵本をはじめ図艦、ぬり絵、ミニカー、しゃぼん玉、ぬいぐるみ、折り紙など、いろいろと入っております。
DSC02703.JPG

※写真撮影のため、一時的に積み上げております。
平常時はお届けするモノが潰れぬよう、積み上げてはおりません。

そして、これらの段ボールをお届けするに至って、その裏にある大切な大切なエピソードたち。

・阪神淡路大震災を経験されたからこそ、必要だと思ったものを送ってくださったこと。

・「中古ですが・・・」「数冊ですが・・・」、と遠慮がちにお問い合わせいただきましたが、きっとそこにはご本人の想い出があろう本をご提供してくださったこと。

・スイーツエイドwithテミルプロジェクトを知り、お子様と一緒におもちゃ屋さんに行っておもちゃを選んで送ってくださったこと。

・ご本人だけでなく、お知り合いや本屋さんにも声をかけ、たくさんの本を集めてくださったこと。

・そして、それに応じ絵本をご提供してくださったこと。

・15日必着という限られた時間のなかで、配送会社さんにお問い合わせをされ、丁寧に、でも間に合うようにお届けに奮闘してくださったこと。


全て、絵本・おもちゃ・スイーツを通して、少しでも「笑顔」「幸せ」「希望」を見つけていただきたいという参加者の想いによるエピソードだと感じております。

絵本やおもちゃはまだまだ集まります。

4/19、被災地へのお届けが、このように全国各地から応援してくださっている方がいることを伝えられるよう努めていきたいと思います。



◆4月19日、被災地にお菓子・絵本・おもちゃを届けるプロジェクト
「スイーツエイドwithテミルプロジェクト」はこちら!!
http://www.temil-project.jp/sweets-aid/index.html

プロジェクトメンバー| 2011年4月13日 20:15


4/19に決行するスイーツエイドwithテミルプロジェクト!!
被災地の方にお菓子や絵本やおもちゃをお届けするプロジェクトです。


詳しくは下記URL特設HPのURLをクリック!!
http://www.temil-project.jp/sweets-aid/

前回に引き続き、テミルプロジェクトに参加されている
絵本作家「たしろちさと」さんからのメッセージをご紹介。
たしろちさと氏は、これから発売する愛知県豊橋の社会福祉法人 豊生ら・ばるかさん(シェ・シバタの柴田シェフ監修)のパッケージを担当してくださります。

製菓指導の様子はこちら
http://temil-project.jp/members_blog/2011/04/post-57.html

まずは、心温まるメッセージのご紹介。

tashiro01.jpg

そして、絵本・イラストと、現地にお届けするためのカラフルな段ボールもご提供いただきました。
また、イラストレータ西内としお氏からは、西内氏が表紙を描かれた
塗り絵セットペンシルをご提供いただいております。

DSC02673.JPG

そしてそして、是非、画像をクリックしてください
画像中央にあるのは、ミニカーキットパス(ガラスや平らなところになら何処にでも書く事ができ、ぬれタオルで消すことが可能)。
こちらは、スイーツエイドに賛同してくださった、企業個人の方からのご提供です。写真にはほんの少しだけ写っていますが、実際はたくさんの数をご提供いただきました。
また、スイーツエイドに参加したいというお問い合わせも多数あり、これからも絵本・おもちゃが集まります。

もちろん、絵本おもちゃを無事に被災地の方にお届けすることが大切ですが、 被災地の方が少しでも「笑顔」になれば!、と日本各地の方が行動してくださっているという「事実」「想い」も一緒にお届けすることが、
私たちの役目だと思っております。


◆絵本作家・たしろちさとさんのHPはこちら
http://www.chisatotashiro.com/

◆イラストレーター・西内としお氏のHPはこちら http://www.nimunimu.jp/

◆4月19日、被災地にお菓子・絵本・おもちゃを届けるプロジェクト
「スイーツエイドwithテミルプロジェクト」はこちら!!
http://www.temil-project.jp/sweets-aid/index.html

お菓子も一緒にお届けします。日本スイーツ協会のHPはこちら!!
http://www.sweets.or.jp/sweets-aid

プロジェクトメンバー| 2011年4月12日 21:11


4月6日、木更津にある地域作業所hanaさんにて、
菓子工房アントレ高木シェフによる製菓指導が行われました。

hanaさんから発売予定のお菓子は、
「ババロア」とスペインのお菓子「ポルポローネ」
ババロアは地元千葉県にあるマザー牧場さんおいしい牛乳を使います。

高木シェフは、素材の扱い方、道具の使い方、作業場の整理の仕方など、お菓子作りにおける基本を一からご指導してくださります。

そして、今回はテミルプロジェクトを応援してくださる
アーティスト高杉さと美さんも応援に駆けつけてくださりました。
料理が趣味だという高杉さと美さん。
卵黄にグラニュー糖を加え、泡立てる作業をしてくださっています。

DSC02638.JPG


泡立てたものに、牛乳とゼラチンを加えて弱火にかけて裏ごし。
ババロアの生地ができたら、ドロッパーにいれて1つずつ容器に入れていきます。

DSC02640.JPG


お行儀よく並ぶババロアたち。

DSC02643.JPG



冷蔵庫で冷やしたら、ババロアの完成です。

P1040300.JPG

写真左手にあるのは、「ポルポローネ」というスペインのお菓子。 こちらはホロリと崩れる食感とふんわりとした香ばしさに、ついつい手が出てしまいます。

利用者さんの工賃を少しでも上げたい!と燃えるhanaさん。
「困った時はいつでも相談して下さい」という心強い高木シェフのもと、
作り手もお客様もみなが幸せになるお菓子をお届けしたい気持ちでいっぱいです。


★画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

地域作業所hanaさんのHPはこちら
http://www.npo-cw.net/

菓子工房アントレ 高木シェフのHPはこちら
http://www.cakechef.info/shop/entree/

アーティスト・高杉さと美さんのHPはこちら
http://takasugi.tv/

高杉さと美さんの公式ブログでも製菓指導のことが紹介されています。
http://takasugi.syncl.jp/

◆テミマのHPはこちらから
現在、ハスッカップを用いたお菓子(ベーケリーショップこむぎっこ)と、ガレット(ぷれいすBe)を発売中!!
http://www.temima.jp/

★4月19日、被災地にお菓子・絵本・おもちゃを届ける
「スイーツエイドwithテミルプロジェクト」はこちらから
http://www.temil-project.jp/sweets-aid/

プロジェクトメンバー| 2011年4月11日 19:20


おじいちゃんもおばあちゃんも、
大人も子どもも、
働いている人も、
通りすがりの人も、
鳥さんも、虫さんも、犬さんも、猫さんも
(もしかしたら目に見えないモノも?)、
誰もがふらっと立ち寄ってくつろげる安らぎスペース「芝の家」。
弊社の近くにあります。

先日、「芝の家」に集まる子どもたち
「スイーツエイド2011withテミルプロジェクト」でお届ける被災地の方への応援メッセージを描いてくれました。

1つずつていねいに描いています。
DSC02558.JPG


こちらは折り紙のメッセージ。
DSC02557.JPG


折り紙のお花ができました。
DSC02576.JPG

カラフルな作品もできました。 DSC02653.JPG



会ったこともないけれど、
どこか遠く離れた同じ年の仲間が、自分たちを応援してくれている。
それを伝えるメッセージが、少しでも被災地の子どもたちの勇気となればうれしいです。

★画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。


「芝の家」のHPはこちら!!
http://www.shibanoie.net/

◆4月19日、被災地にお菓子・絵本・おもちゃを届けるプロジェクト
「スイーツエイドwithテミルプロジェクト」はこちら!!
http://www.temil-project.jp/sweets-aid/index.html

プロジェクトメンバー| 2011年4月 8日 20:31


3月31日、愛知県豊橋の社会福祉法人 豊生ら・ばるかさんに、柴田シェフ製菓指導に入られました。
IMG_4993.JPG

今回の材料は、豊橋産のオーガニックレモンと西尾産の抹茶
どんなコラボレーションが生まれるのでしょうか?
まずはレモンの皮を削り、レモンジャムを作るところから始まります。
シュロトイゼル(粉、砂糖、バターなどを混ぜて作るそぼろ状のもの)も一から作っています。
どんな風になるのかドキドキ…

IMG_4938.JPG

パッケージを担当される絵本作家・たしろちさと氏もお菓子の出来上がりを見守ります。
IMG_5059.JPG ★絵本作家・たしろちさと氏(写真一番右)



焼き上がりました!ふぁーんと甘くておいしい香りが厨房を包みます。
至福のひととき。 IMG_5138.JPG

もちろん、とーーってもおいしかったです。
レモンと抹茶のコラボレーション
お互いのよいところを引き出し合う最高のパートナーであることが判明しました。

数カ月後に発売予定です。みんなで力を合わせて頑張りますよ~!!
乞うご期待!

★画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。




◆「社会福祉法人 豊生ら・ばるか」のHPはこちら!
http://www.labarca.or.jp/

◆「パティシエ・ シェ・シバタ」の公式HPはこちら!
http://www.chez-shibata.com/

◆「絵本作家・たちろちさと」さんの公式HPはこちら!
http://www.chisatotashiro.com/

◆テミマのHPはこちらから!
http://www.temima.jp/

★4月19日、被災地にお菓子・絵本・おもちゃを届ける
「スイーツエイドwithテミルプロジェクト」
**⇒http://www.temil-project.jp/sweets-aid/index.html

プロジェクトメンバー| 2011年4月 6日 09:33


長らくおまたせしました。

テミマ(こむぎっこ)の販売に関しましてお知らせです!
東北関東大震災の影響により、運休していた北海道からのお届けですが、輸送経路の復旧に伴い、本日より全商品全国配送を再開いたします。


ただし、誠に申し訳ございませんが、以下の点をご了承くださいませ。

配送日数につきまして
東北関東大震災の影響によりお届けまでに最短で4日~5日かかります。
上記の配送日数でご了承いただける場合のみ、ご注文を受け付けております。
特に、マフィン常温便の場合賞味期限は配送日を含め2週間となりますので、その点をご考慮いただきご注文をお願い申し上げます。

配送地域につきまして
東北関東大震災の影響により、全商品、東北地方の一部の地域に関しましてお届けできない場合がございます。
大変恐れ入りますが、東北地方にお届けをご希望の方は、ご注文の前に事前に下記宛先までお問い合わせください。
comgicco@temima.jp
配送会社にてお届け可能地域か確認した後、お客様にご連絡をさしあげます。

comgicco.jpg 現在販売中の4つの商品のご購入はこちらのページから!
テミマ(こむぎっこ) http://www.temima-comgicco.com/

皆さまのご注文を、心よりお待ちしております★

◆テミマのHPはこちらから!
http://www.temima.jp/

★4月19日、被災地にお菓子・絵本・おもちゃを届ける
「スイーツエイドwithテミルプロジェクト」
**⇒http://www.temil-project.jp/sweets-aid/index.html

プロジェクトメンバー| 2011年4月 5日 16:59


続々とお菓子を発売予定のテミルプロジェクト
これから「有名パティシエ・柴田シェフ×人気絵本作家・たしろちさとさん×豊生ら・ばるか」のコラボレーションで、「パウンドケーキ」が発売されます。

そして、3月31日愛知県豊橋市にある「社会福祉法人 豊生ら・ばるか」さんにて行われた製菓指導の様子が『東愛知新聞』2011年4月1日(金)日刊にカラーで掲載されました。
掲載記事はこちら。

ra_baruka_newspaper.JPG



また、お菓子のプロデュースや製菓指導を担当してくださるシェ・シバタの柴田パティシエ、パッケージデザインを担当してくださる人気絵本作家・たしろちさとさんが、ご自身の公式ブログで当日の様子をご紹介してくださっています。

◆パティシエ シャ・シバタ
柴田パティシエのブログはこちら!
http://ameblo.jp/chez-shibata/archive1-201103.html

◆絵本作家・たしろちさとさん
アトリエちいのちいのダイアリーはこちら!
http://chiino2.exblog.jp/



発売に向けて大きな一歩となりました。
これからの発売が楽しみですね!




◆「社会福祉法人 豊生ら・ばるか」のHPはこちら!
http://www.labarca.or.jp/

◆「パティシエ・ シェ・シバタ」の公式HPはこちら!
http://www.chez-shibata.com/

◆「絵本作家・たちろちさと」先生の公式HPはこちら!
http://www.chisatotashiro.com/

◆テミマのHPはこちらから!
http://www.temima.jp/

★4月19日、被災地にお菓子・絵本・おもちゃを届ける
「スイーツエイドwithテミルプロジェクト」
**⇒http://www.temil-project.jp/sweets-aid/index.html

プロジェクトメンバー| 2011年4月 4日 14:35


スイーツエイドwithテミルプロジェクト!!
被災地の方にお菓子や絵本やおもちゃをお届けするプロジェクトです。

詳しくは特設HPの下記URLをクリック!!
http://www.temil-project.jp/sweets-aid/index.html


さて、テミルプロジェクトに参加されている、またこれから参加される絵本作家の方からメッセージと絵本をご提供いただきました。

まずは、先生方のメッセージのご紹介。
先日、発売しましたテミマ(ぷれいすBe)のガレットのパッケージデザインを担当してくださった荒井良二先生からのメッセージです。

a_message1.JPG

ポストカードの裏からは応援の音楽が聴こえてきそうです。

a_message2.jpg


そして、これから発売予定のお菓子のパッケージを担当してくださる村上康成先生からのメッセージです。
m_message.jpg

荒井良二先生・村上康成先生からの寄贈で、たくさんの本が集まっております。 DSCF1934.JPGのサムネール画像

宅急便の方から先生方の本を受け取る時、
本の重み以上に、大震災という事実と希望が大きな重みとなって、私の手・腕・身体へと伝わってきました。
絵本には想像以上の可能性や自由があると思うのです。
絵本を手にとった方が笑顔になり、そして、その笑顔を見た方がさらに笑顔になる。『笑顔の輪』が大きくなると信じています。
待っていてください!
スイーツエイドwithテミルプロジェクトがお届けにあがります。

そして、本を寄贈してくださった先生方に厚くお礼を申し上げます。




スイーツエイドwithテミルプロジェクトの特設HPはこちら!!
http://www.temil-project.jp/sweets-aid/index.html
※絵本(使用・未使用とも可)と乳児~幼児対象の玩具(未使用のものに限る)の寄付をお待ちしております。

お菓子も一緒にお届けします。日本スイーツ協会のHPはこちら!!
http://www.sweets.or.jp/sweets-aid

荒井良二先生のHPはこちら!!
http://www.ryoji-arai.info/

村上康成先生のHPはこちら!!
http://www.murakami-museum.co.jp/

プロジェクトメンバー| 2011年4月 1日 22:26

こんばんは。 テミルプロジェクトの船谷です。

さて、先日、テミルプロジェクトスイーツキャラバンが被災地に スイーツを詰め込んで行きますとお伝えしましたが、救援スイーツや 絵本を集めているうちに規模がどんどん大きくなってきました。

物資を運ぶための車もプリウスからステーションワゴン、そしてRV、 ついにはトラックになってしまったのです。 本当にありがとうございます。

それらの反響を受けて、みなさまの想いを運ぶべく、準備期間を 長めにとることといたしました。変更につきましてご理解いただければと 存じます。現地にはまず社会福祉法人はるにれの里からのプロジェクト スイーツ「マフィン」をたくさんお送りしました。

変更後の内容ですが、4/18にトラック数台で向かう予定です。 詳細は特設ホームページをごらんください。 よろしくお願いいたします。

スイーツエイド2011withテミルプロジェクト

プロジェクトメンバー| 2011年4月 1日 19:57