テミルのお菓子作り

Project 4 山本シェフとにしうちとしおといずみの家でつくったフィナンシェ、マドレーヌ

【CLUB HARIE 山本隆夫】 【CLUB HARIE 山本隆夫】
美味しいお菓子を皆さんに食べて頂きたい―」という強い思いに、人はみな変わりがないのだと感じました。同じ思いを持ち、同じ目標を持って一緒に取り組めた事に感謝したいと思います。クルーの方々の純粋な思いが詰まったお菓子を、是非皆さんにも感じていただきたいです。
【西内としお】 【西内としお】
クラブハリエといずみの家がテミルプロジェクトで手をつなぎました。一つ一つのお菓子に「おいしくなあれ!」というハリエさんから教わった魔法をかけて、パッケージにすることができました。そしてこのお菓子を食べた人が、「おいしい顔」になって楽しい気持ちになってくれたら、この魔法の完成です。
【いずみの家】 【いずみの家】
今、私はここにいる!仲間がいる!笑顔になれる!幸せが生まれる!いずみの家のマドレーヌ、フィナンシェには、スタッフ一同の希望と夢を乗せて、ひとつひとつ心を込めて丁寧に作り上げました。皆様のお口に、心に、甘~い幸せをお届けしたい。それが私たちにとっても幸せです。

クラブハリエ直伝、フィナンシェとマドレーヌ。基本の配合は崩さず、カルピスバターをふんだんに使い、フィナンシェとマドレーヌがどこまで美味しくなるか挑戦した結果、素敵なお菓子が出来ました。

ページの先頭へ